スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 家族でお出かけ

0804221.jpg

ジャイ~ンの前に今日の出来事記しておきたいから書きます!

今日は珍しく家族3人でお出かけよ~~
って到着したのはかかりつけの動物病院
ラムは腎不全のお薬とたまの診断に、ジャイ子はフィラリアの薬と
気になる足の様子を相談に行って来ました。

0804222.jpg
ジャ「ねぇ、どこ行くと思う?ラムってサティ行った事ある?」
ラム「うるさい・・・」


楽しくサティじゃなくて、病院に向いましたのよ。
ラムが出かける時は病院だけ・・・涙
若い時ラムは病院に行くのは一苦労でした。
しかしばーさんになり外を怖がらなくて、二人一緒に行くのもとっても楽よ~

病院到着(前回写真使い回し)
0803259.jpg


は~終ったねぇ、ラムちゃん

0804223.jpg

ラムちゃんは体重もまたまた2キロ近く増え、体調バッチリ!
これなら食欲の落ちる夏も越せるかな。また次回尿検査してもらいましょう。
長生きは嬉しいけど、常に苦しまないでくれたら良いなってしみじみ思います。

次ぎはジャイちゃん

0804224.jpg

体重はちょっとだけ減ってた。ご飯も替えたしもっと減ってても良いのにな・・・

最近ジャイ子は寝てて起き上がったりすると、ぎこちなくどの足かをかばってびっこひく。
まるで人間のじいさんが、起き上がりにイテテって歩くように。たまに私もなるわ(汗)
そのうちスタスタ歩き出せるし、海でだってダッシュしまくり。
でもたまに足おかしい?って思う時もしばしば。

ジャイ子が家に来たばかりの頃、お腹の不調で内蔵のレントゲンを撮った時、
軽い股関節形成不全だというのが分った。遺伝でも起こる骨の疾患。
保護当時避妊されてなく、おっぱいがやけに発達してたジャイ子は、
もしかして妊娠した又は出産経験があるんじゃ?と思われていた。
だから遺伝疾患が原因で、繁殖場などから放り出されたのかも?とも想像した。
性格的にも、単なる飼い主が捨てる程の原因が見つからない子だったから。
まぁそんな要らぬ想像は今何の役にも立たないので、現実を受け止め、
体重管理、筋肉を衰えさせないようにと、歩く散歩は出来るだけ積極的に、
過剰な運動はやり過ぎないようにと気にしてきたつもりだった。
心配であっても、逆に原因があるからと過剰に心配する事もなかった。

そして症状と状況と触診から判断した処、股関節ではなく足のひざ関節が悪い事が発覚。
膝蓋骨脱臼症候群という疑いがあるとの事。
レントゲン撮ってもやはりそうですねと確信するだけだろうと。
膝関節は不安定で、寝起き時のように膝関節を屈曲していると脱臼し跛行したりするが、
指で膝蓋骨をオスと整復できる。
このレベルでは数年間、日常生活に支障はないが、さまざまな症状を呈しながら
も骨の変形が進み、膝蓋骨を支える靱帯が伸びてしまう。
とネットで調べると書いてあるグレード2~3レベルだそうで。
ちなみに起きた時後ろ足をやたら伸ばすとか、オネエ座りとか、そんなのも症状の一つだそうです。
そしてこれも先天性の物は遺伝的疾患・・・無念・・・

これも手術に至るまでではなく、日頃のケアで若いうちは保ち、
年を取ったら、痛みなどを緩和させる薬を常薬とするワン子も沢山いると伝えられた。
何か甘いな・・・私。
体重管理は飼い主の仕事。もっと真剣にジャイ子のために考えようって思った。
ちょうどはなちゃんママさんに注文生産の安全で美味しいフードを教わり、
ジャイ子にもって思ってた所だけど、ちょっとカロリー高いかな・・・
今からグルコサミンなどサプリも考えなきゃ・・・
家で歩く場所の滑られない工夫もしなきゃだし・・・な。

言い方悪いけどその程度の問題抱えてる子達は一杯いるのは分ってるし、
即手術って言う大病な訳でもないけど、やっぱり落ち込んじゃった私・・・

だから帰りに大好きなアイスクリーム買って食べました。
痛いのはジャイ子なのにね・・・ごめん。でも一緒に頑張ろうね。
ラムちゃんも17歳で腎不全なのにモリモリ元気なんだしね~


ランキング参加中~ ジャイ子からのおねがい
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

スポンサーサイト
01:48 | ラムジャイズ
comment(6)     trackback(0)
comments
おはよーございます!!今日は良い天気です^^
バットも膝ちょっと悪いのでお腹を壊してしまったのを期にこのままダイエットに入ります;
病院である先生に言われたことがあります。
ブルを飼うなら病気を楽しめ!
次は足ね^^今度は目だねっ
って感じで飼わないとやっていけないって。
病気があるのが当たり前の犬種だから
いちいち落ち込んでたら気が持たないぞ!って言われました。
股関節手術のときに大泣きしたら、すごくおこられた私。
私なんかよりもずっと色々知っているTOMOさんにこんなこと言うのも生意気ですが、
一緒に楽しく頑張りたいですe-266
2008/04/22 08:20 | | edit posted by ロミロミ
candyさんと一緒ですね・・・・

candyさんはグレード3~4でした。
基本、ジャイ子ちゃんと同じ方針です。

体重は増えてませんが、散歩が少ないなと自覚しているので、毎日行けるよう飼い主としても頑張らなきゃと思っています。

時々膝を気にして、吠えながらグルグル回っている姿を見ると切なくなりますよ・・・

candyさんの為、ジャイ子ちゃんの為、お互い頑張りましょうねーー。
2008/04/22 08:48 | | edit posted by ぽるけ
ロミロミ様
そうですね!そっか~そうだよなぁ~
ジャイ子は足の件以外、(性格には問題あるけど・・・)
トラブルが少ない子だと思うんですよね。
皮膚とか、胃腸系も丈夫だし。
それを思うと、まだまだバッチコーイ!って思わなきゃな。
ロミロミさんありがとうございます。
色々こうやって情報交換して頂けると嬉しいです~
2008/04/22 11:36 | | edit posted by Tomo
ぼるけ様
キャンディーちゃまも足がって言うのは、膝だったんですかぁ。
何かそう・・・言い様のない切ない気持ちになりました。

サプリメントも飲んでますか?
ジャイ子にも飲ませようと思って、これから色々探してみます!
これからも情報の交換させて下さいね!
2008/04/22 11:41 | | edit posted by Tomo
軽度とは言え、Tomoさんが落ち込む気持ちわかります。アイスを買ってしまうお気持ちも。
そういうとき、女の子はアイスクリームが一番です。
こんな言い方違うのかもしれませんが、人間も生きてたらあちこちガタがくるし、
動物だってそれぞれ乗り越えて生きていきます。
今は医学も進歩してるし、サプリメントも良いのがあるでしょうから、それらを上手に活用しながら、うまく病気と付き合っていってください。
ネットという便利なものもありますし(笑)
そう、ラムちゃんだって元気だし、ジャイ子ちゃんもモリモリ元気。
Tomoさんも元気モリモリモリにならなきゃ~。
コントロールさえしていれば、大丈夫ですよ。きっとv-410
(偉そうにゴメンナサイ)
2008/04/22 21:16 | | edit posted by おでんのおかみ
おでんのおかみ様
いえいえありがとうございます。
皆さんに聞いて頂いたり、アドバイス貰えたり、
すごく励みになりますよね!
何か私の悶々した矛先がどうしても元飼い主だったり、
そういう子を無闇に産ませた人間だったり・・・
なんかそんな風に思いがちになっちゃいます。
ジャイ子はジャイ子で、今は私と一緒のジャイ子なんだから、
一緒に付き合って行く事が一番大事なのにね。
今日も嫌な事があって、またまた切ない世の中にイライラとしてたりして・・・はぁ。

いやいや、アイス食べて元気出すぞ~(笑)
2008/04/22 23:08 | | edit posted by Tomo
comment posting














 

trackback URL
http://torujya.blog118.fc2.com/tb.php/120-1839a5f2
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。