スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 思う事色々・・・長め

書きたかった事があるので、ここで長編ですが書きます!

以前よりポチっと依頼をしてるボタンがあると思いますが、
にほんブログ村へのリンクで、アクセスを楽しく競っているのです
私は今まででのブルドッグでの最高位は8位くらいかな~~~
ひそかに、順位が上がると何よりも嬉しいのです。

今までは他の方のブログにコメントを書く事はありませんでしたが、
最近我がブログにコメントをして下さる事が嬉しくて、
私も気になるあの子の飼い主さん達と、色々とお話してみたいと思い、
図々しくコメントさせて頂いています。
おかげさまで、ブログライフがより楽しくなったぞ!

で、今日あるブルちゃんのブログで、
愛犬がドッグランで噛まれたというのを読みました。

ジャイ子もドッグランには何度か行ったことがありますが、
実は・・・貸し切り状態でしか遊ばせた事は殆どありません。
それじゃドッグランじゃないよ~って?
何故って、ジャイ子が何をするか分らないからです。
そして少しずつでもせめてジャイ子が暴走しないように学んでる訳です。

ジャイ子も楽しくドッグランでどんな子とも遊べたら良いな~とも思ってます。
そしてわが街には海があり、広い場所ではみんなリードを離して遊んでいます。
何だか海であれば、リードを付けなくても良いという位に普通に皆付けてません。
最初は良いな~って思っていたのですが、最近はそれが良い事だと思えません。
だって何かあったらどーすんのかな?って、思えば思う程恐くなります。
なのでまだまだジャイ子はいつでもロングリードです。
皆の足に絡んでかなり迷惑なんですけど、負けません!
とにかく私はまだジャイ子が完全に安全でいさせる自信がないからです。

そんな中先日ドッグデプトで買い物をしたら、
併設されているドッグランで遊んで行って下さいと言われました。
中に小型犬が何頭かいました。
『小さいのばっかだな・・・』と思いながらもせっかくなので入ってみました。
私はリードを離さず、ジャイ子と一緒に走ってたんです。
はっきり言って浜走ってるのと一緒・・・帰ろうかと思った時、
何頭か帰って行き、同じ飼い主のシュナが二頭残りました。
「家のは大きな子は平気ですし、リード離して下さい。全然大丈夫ですので。」
「いえ、乱暴にするといけないので大丈夫ですよ。ありがとうございます」
「いえいえ、本当に大丈夫ですから!本当に」って・・・
何故かかなり強引にすすめて下さいました。
「もし何かあったらすぐに言いますんで。」どー言う意味だ?とも思いつつ、
私もバカで妙な言い分に負けてしまいリードを離してみたんです。
ジャイ子は誰彼構わずガブガブする訳ではないし、平気そうな感じもしたので。
でもボールを取る時の勢いとか、見てると恐い物がありました。
「大丈夫ですよ!あの位なら」ってその飼い主が言ってた矢先に、
ガブガブ~~~みたいな。キャイ~~ンって・・・ケガはないです。
ジャイ子的に興奮した模様。すぐにリードを引っ張って謝りまくる私・・・
「あれはちょっとまずいですねぇ・・・」ってその方。
心の中で『はぁ??』って感じでしたけど。

とにかくドッグランはまだダメだなと思って少し落ち込んでいたら、
こないだ躾の先生に別に行かなくて良いんですよって言われました。
あ、そっかぁ~!何故か光りが見えてしまいました。
何故そこにこだわる必要があったのか、今は良く分りませんけど。
そしてこうも言われました。
「飼い主との世界が最高であれば、何も要らないはずです」って。
何かしてあげよう!何かさせよう的な考えはあまり追求しなくても良いのかなぁって。

あなたの飼い犬は100%自分の言う事を聞くと思いますか?
あなたの飼い犬をノーリードにして、事故にあわない遭わせない自信がありますか?
きっと自信持って「ある」と答える人はほぼいないと思うんです。
ドイツなどは犬達が完璧に躾られて、街をノーリードで歩く姿は憧れます。
完全な躾と、もし何かあった時のリスクも大きく、国全体や国民全体が意識が高いようです。
我が日本もワンニャン達ともっと素敵に共存するためのマナーを、
みーんながきちんと持てるようになりたいですね!

ジャイ子の話しなのに何故かラムさん登場!
1008_9.jpg
お母さん長いよ・・・もうやめときな

1008_8.jpg
はい終わり~寝るからね!

ってラムに邪魔され、熱い夜はふけていく・・・



にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!



スポンサーサイト
01:05 | ラムジャイズ
comment(6)     trackback(0)
comments
うちもランには連れて行ったことがないです!躾がちゃんとできていないし、どんな行動にでるか分からないからです!外で遊んでいても、ご近所さんが歩いていると、凄い勢いで吠えまくります!いけないことです!だから余計に行動が読めません!そらは、凄い臆病で何か物が倒れたとします、その時は夢中でそれに対し吠えて、日にちがたってもそこに行ってそれに吠える。。。?優しいワンなのですが、イタズラは一切しないし、広い食いも来た時からしませんでした!ただ、この臆病で損しています!そらのブリーダーさんの話では、この仔は凄い臆病なので絶対に手をあげないで下さいと!呼び名がしずかというくらいでしたから!1人の主人に付くタイプのワンでしたね!今私にべったりですが
躾的には全然と言っていいほどできていませんが、これからもランに行こうとは思いません!綺麗な公園や海など。。。^^
まぁ~夏場は部屋にこもりっぱなしですが--;
2008/01/18 07:26 | | edit posted by soraboo
soraboo様
ブルちゃんの飼い主として共通に言えることは、
誤解されやすい犬種である事ですよね。
犬同士でも短頭種が苦手な犬種もいるとか。
我関せずで大人しいのですが、ただ反面興味を持った時の執着があるので、
これは常に注意が必要だなって思っています。

そらちゃんは叱ったりすると後引いて落ち込んでるタイプですか?
でもイラズラもないようだし、既にいい子だから問題なさそう!
逆に囲われたドッグランで無理をさせる必要はないけど、
ロングリードなど利用して、公園や広場などで遊ばせて行くのも
社会性が身に付いたり、勝手に色んな事を覚えて変化する事もあると思いますよ。
2008/01/18 08:14 | | edit posted by Tomo
おはようございます!!
躾の先生の『ドッグランに行かなくてもいいんですよ』と言う言葉はなんだか私までホッとしました。
なんだか、ワンちゃんは人間よりも寿命が短いから、ブルはその中でも長いほうではないから、とにかく楽しく幸せにしたいと思い間違っていました。やっぱり犬は犬と遊ぶのが楽しいかなって思ってたくさん連れて行ってあげようって。でも良く考えるとドッグランに行っても、犬よりその飼い主さんの方ばっかり行くバットは全然ドッグランにはこだわっていないような。実はドッグランに行って、他のワンちゃんがいないと寂しいけど、ホッとしているところもあります。
今回のことで色んな気持ちになりました。
形にこだわらず、幸せであればそれが最高なんですよね。
2008/01/18 09:09 | | edit posted by ロミロミ
ロミロミ様
よく考えたら、初対面のワン子と飼い主の中に放すって恐いですよね。
毎日散歩で会っている子だから、その子がどういう子か判断出来たりもするけど、
それでも、我が子以上に余所の子が何をするかは分りません。
逆に言えば、逃げ場もない小さな囲いの中のそんな状況ってとても恐いと思いました。
傷つける事も、傷つく事もとってもショックですもんね・・・
ワン達だって知らない奴ばかりでは、警戒もするし、
余計にボールとか死守に燃えて、トラブルを生むような物かもしれませんし。
トラブルのない慣れてる子や、好きな子もいるので、
そういう子とお庭やお家で遊んでるのが楽しくて安心だなって思いました。

その後傷の様子はいかがですか?早く治ると良いですね!
2008/01/18 18:45 | | edit posted by Tomo
ドッグランって、時々犬のためにあるのか飼い主のためにあるのか分からなくなるときがあります。
ドッグラン外でノーリードなんて、もってのほかです。ワタシも以前はノーリードに憧れを持っていましたが、いくらいい子でも何が起こるかわかりませんしね。
極端かもしれませんが、自分たち以外は犬が嫌いなんだ、という意識を持つようにしてます。犬が怖い人にとってみれば、リードにつながれている、と言うことだけで安心感を与えることですし、これは犬飼いとしての最低のルールだと思います。
だから、無理にドッグランに行く必要もないし、ちゃんとリードをつけるTomoさんの考え方は、絶対正しいと思いますよ。
余計なこと長く書いちゃいましたが、
結局は、何をする、どこに行く、ことよりも、一緒にいるということがワンコたちには一番幸せなんですよね♪
2008/01/18 19:43 | | edit posted by けしまる
けしまる様
以前公道でのノーリードを注意した事がありました。
http://torujya.blog118.fc2.com/blog-entry-34.html

海が近いと海岸がお散歩コースになり、浜では当たり前のように
ノーリードのワンちゃん達が遊んでいます。
知ってる限りのワンちゃんは攻撃性のない良い子ばかりです。
でも何か麻痺しちゃっているような気がしてなりません。
なのに今更リードを付けなさいとは言えない私。
ジャイ子もロングリードを付けたまま、持ち手から放して走らせることはりますけど、
毎度その瞬間瞬間緊張してしまいます。
そして何度も遊んでいる親子に走り寄って、子供が怖がって泣き出したり、
子供の遊んでいるボールを追って破裂させてしまったり等の光景を見ています。
とても困惑しますが、上の知らないおじさんへの注意は出来ても、
顔見知りですと、何となく飼い主さんへの遠慮で注意する事が出来なくて。
車に乗っていれば、安全運転していても事故る可能性と同じような感覚なのでしょうか。
こちらこそ長くなってしまいすみません~
小型犬の飼い主とも、服従性の強い大型犬の飼い主とも何か違う感覚が、
ブルちゃんと暮らす私達にはあるのでしょうかね(笑)
2008/01/18 20:28 | | edit posted by Tomo
comment posting














 

trackback URL
http://torujya.blog118.fc2.com/tb.php/67-20996c0d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。