スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 昔の敵も今は友~♪

0803301.jpg

「お、おかあさん?」
「なんだい?」
「なんかお家に黒白の小さいツブレ面がいるよ・・・」
「ジャイ子じゃなくてぇ?」
「うん、全然大きさが違う・・・」
「あ~姫ちゃんね!ジャイ子の天敵よ~」
「へぇ~だから、ジャイ子寝た振りばっかしてんだぁ。」
「そうみたいねぇ~姫ちゃんには敵わないからねぇ。」

多少仕事から解放されたTomoは酒を呑みたくてしょうがない。
まぁ毎晩呑んでますけど・・・たまには呑み相手が欲しい・・・
そして昨日、いつもの犬の美容院「あぱらぎ」へ遊びに行き、
(リンクしようとHPみたら、なんとジャイ子がトップページに!あんがとー)
いつも仲良くしてくれるお姉さんに恐る恐る呑みにこねーかい?のお誘い。
以外と気が小さい私・・・
愛犬ボステリの姫ちゃんも出勤してたので、二人で遊びに来てくれたんです!

0803303.jpg
姫ちゃん5歳熟女。

あぱらぎワンズの中では、女番長なんですね・・・
さすがのジャイ子もタジタジなんだけど、お互いに売られた喧嘩は買っちゃうもんで、
それこそお互いにプチ流血もしばしば・・・
姫ちゃんでかいジャイ子にも絶対にひるまず負けないのよね。
本当に強い女の子なんです。
でも無駄な喧嘩をする訳でもなく、別にギャンギャン仕掛ける訳でもなく、
誰しも存在が恐いらしい・・・小さな体でその威圧感がかっこ良くさえ見えてしまう・・・

そんなお二人さん、多分似たもの同士負けられない瞬間はあるのでしょうが、
かといえ居るだけでムカつく訳でないらしく、我が家でも思いのほか穏やかに過ごしてました。
盛り上がった人間達、特にTomoは気分よく酔っぱらって、
おばちゃんみたく泊まっていけと強引にパジャマを差し出すのです。

そして知らぬ間に2人&2匹で雑魚寝・・・


0803302.jpg

ひ「あたしはいつも朝早起きなのよ・・・ここどこだっけ?」


0803305.jpg

ひ「ちょっと~あんたも起きなさいよ・・・お腹すいたわ」


0803307.jpg

ジャ「ふわぁ~~は~?あさですかぁ・・・ねえさん・・・」


0803304.jpg

ジャ「まだねみ~っすよ・・・ねよ・・・」
ひ「ダメねこのガキ!まったく・・・」


0803306.jpg

姫ちゃんのママがシャワーしてる間に、お庭で遊ぼうとしたけど、
姫ちゃんしっかりあちこちマーキングの嵐。
今まで一切しなかった庭チッコだったのに、ジャイ子も負けじと臭い消しよ~~~
って感じで、この二人はマーキングごっこを繰り返すのですよ。強い女達・・・

そしてまたもみんなで美容院へ出勤よ~~!
今日はね、大好きなグレートピレニーズのライト君がキレイにしに来るからって、
Tomoはただ見物に行くんです。いつも仕事の邪魔ばかりしてごめんね・・・汗

0803308.jpg
ジャイ子密かに寝不足なのか、テンションが超低い。

0803309.jpg
いちおご挨拶

08033010.jpg
ライトはほんとにハンサムだなぁ~


まだやんちゃなライト君は、遊び好き!
ハイタッチが特技なのよ。でもパンチみたいなの~!いて~よ~。
やっぱりいつか超大型犬と一緒に暮らすのが夢だな!!



昨日は一日本当に楽しかった~姫ちゃん&姫ママありがとねっ
ライト君のブラッシングもやらしてくれてありがとー


ランキング参加中~ ジャイ子からのおねがい
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

15:46 | ラムジャイズ
comment(14)     trackback(0)

 ムキムキキラキラ

雨が降り続いています、関東南部地方です。
かれこれ1日半は降ってますよ。

ジャイ子は散歩に出てない1日以上、何故か大小ともに我慢を続けるので、
心配になって小降りの瞬間にちょっとだけお散歩に。
天気悪いのに海に行きて~だの、帰りたくね~だのって言うんだけど、
今日は勘弁してくださいと、ズリズリ連れて帰って来ました。

タイミング悪くというか、雨で良かったと言うか、
私は今とっても忙しい・・・(とか言ってブログ更新はするんだけど)
一緒にゴロゴロしてあげる事が出来なくて、一人ぼっちな気分のジャイ子は、
ちょっとオセンチな気分でストレスも溜まるのでしょうねぇ。
ベッドをぐしゃぐしゃにし始めたり、食器を加えて玄関に持って行ったり、
破壊さえしないからいいものの、何か苛つくんでしょうかね・・・

ではちょっとだけ遊びましょうね。

0803201.jpg
フンガッ フンフン 

この顔、何かに向けたムキムキキラキラの眼差しです。

0803202.jpg
キラキラキラ~ンっ!

目がキラキラして、今にも全身で飛び出してしまいそうです。

この顔してる時、口元がムキムキするんですよね。表現が難しい。
びろ~んていつもしてる唇が中心に集まるって言うか・・・分る人~?!

0803205.jpg

はい!狙っていたのはボールでした!

0803203.jpg
キラキラ・・・ムギュギュ

次ぎの標的・・・

0803206.jpg

はい!食べたかったのは耳かきのフワフワでした!

さぁて、仕事しよ~。ジャイ子は寝なさいな~

0803208.jpg
おかーさんおかえり

今度はラムですかぁ・・・
ラムはいつもこうやってモニターの前に座り、そのうち寝たりして常に邪魔されてます。
実はラムを腕がまたぐようにしながらキーボードを打つ毎日です・・・

も~ほんとにヤバいんですが、ある意味開き直りのひとときでした。
いつも皆様のコメントが嬉しくて、励みになっております!ありがとう~


ランキング参加中~ ジャイ子からのおねがい
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

16:07 | ラムジャイズ
comment(10)     trackback(0)

 Tomoコラム「まじめな話」

今日は避妊&去勢手術についてまじめなお話をさせて下さい。

飼い犬や飼い猫に手術をしない理由は様々だと思います。

・病気じゃないのに手術なんてかわいそう

・赤ちゃんを産ませたいからさせない

・自然が一番良いから

・実は避妊や&去勢手術は恐ろしい事なんだ
(具体的には分らないけど、生物学的にそう言う人もいるでしょう)

等等・・・

どれも間違った事ではなく、むしろ愛情あってのご判断だと思えます。
なので、逆に考える人もいるんだと言う事を知って欲しいと思って書く事にしました。


これから書いていく事は、あくまでも私個人の意見であり、
未避妊&未去勢の飼い主さんへ強制を促すものでは一切ありません。
予めご理解頂けると幸いです。

今日本に家族がおらずに彷徨うワンニャンが一体何頭居るか知ってます?
私も正確には知り得ませんが、何十万頭という数の子達がいるそうです。
その子達は、動物愛護センター等と名前を変えた、言わば保健所で、
数が多いために、安楽死ではない方法でまとめて処分されています。
その処分を順番待ちし、その中で心ある方々が必死な思いで救っても、
年間にすれば恐らく数百頭が良い所の全く減る事のない現状なのです。
センターに持ち込まれているワンニャンだけでなく、
十分な面倒がみれず、虐待まがいな飼育になっていたり、
産まれた子犬を町中に捨てる信じられない事も沢山ある訳ですよね。

人間の力がないと生きていけない世の中に、まさに人間がしておいて、
その人間が支えられない数がじゃんじゃん産まれている現状なのです。

もし7匹子犬が産まれたとすれば、大体7世帯がその子達の面倒を見る事になるでしょう。
許可がなければ生体を売る事は出来ません。
我が子が間違って妊娠させられても、出産を希望して産まれた場合でも、
責任を持って産まれた全員の一生を見てあげられますか?
さすがに一般的なご家庭で7頭は難しいでしょう。
子犬達の命の責任を、別の人達に託す形になってしまうと思うのです。
その後のその子の人生は、もう自分の範疇ではなくなるのです。
実は心配ですよね・・・
ではそんなに沢山の子を、差し上げる知り合いや友人が周りにいるでしょうか。
また貰われて行った子がまた出産したら・・・
もしかしてどこかで不幸な道を歩む子が出てしまうかもしれないんです。

結局人間が産ませた後どうなるか・・・数から言えば大半が処分されてる現状なんです。
多く産まれたら処分すれば良いのでしょうか・・・?それは絶対に違います。
それなら産まなければ良いと言うのが、単純な解消法だと考えているのです。
我が家の魚が産まれた事でさえ慌ててしまいます。
そして魚であっても、産まれた魚に当然責任があると考えます。


犬種、血統が良ければ貰い手はあるかもしれません。
でも身勝手で残酷な人間達は、ジャイ子のようなブルドッグだろうと捨てるんです。
知識なく素人が無理な交配をさせた結果、遺伝的な病気が蔓延し、
昔なかった病気も発生しているのも事実です。
交配は本来とても難しい事なのに。
知り合いの1歳に満たないワン子も、先日遺伝的な可能性のある病気で亡くなりました。
ジャイ子も実は遺伝の疾患を一つもっています。だから捨てられたのかもしれません。
もし誰も貰い手がないような子が産まれたらどうするのでしょうか。

病気を持った子より、健康な子が絶対に良いでしょう。
ブサイクよりかわいい子の方が良いでしょう。
柄や色も理想通りの子を探すでしょう。
では漏れた子達は・・・?

数が増えれば選択権が広がり、選ばれた子以外の行方を思うと辛過ぎます。
犬や猫は大量生産されていながらも、価値や品質を求められる物扱いの現実。
非情に悲しい事で、不条理な事が起こっているのです。

そんな現状どう思われますでしょうか・・・?


避妊&去勢をした時のメリットは他にもあると思います。

女の子であれば、自分の可愛い娘を守るために、女は受身なので、
妊娠を望まないのであれば飼い主さんが守ってあげなければならないと思います。
その他はヒートや猫なら盛りなどで寿命を短くする程ストレスになる事もあります。
高齢になってから起きる可能性のある病気の予防としても是非考えてあげて欲しい思います。

男の子であれば、何よりも攻撃性の軽減になるでしょう。
早めの手術で、座りしっこなどトイレの躾がうまく出来ると言われています。
未避妊の女の子へアタックし、望まれない妊娠をさけるためです。
男の子も将来高齢犬になったとき防げる病気が沢山あるのです。

ジャイ子は保険に加入してますが、避妊している事で特定の病気になる心配がないので、
割引も適用されます。ちなみにマイクロチップ割引もあるんです。

手術の麻酔が恐いと言う事も聞きます。
昔とは違い今はその処置も進化しているようです。
私の実家で代々いるワン子やニャン子の♂♀問わず、
みんな手術をしているのであまり抵抗はありませんでしたが、
ラムは一度麻酔に耐えられないかもと言われた事で、暫く手術をためらっていました。
家猫なので殆ど妊娠の心配はありませんが、盛り時のストレスはかわいそうだと、
新しい病院を尋ね相談し、その先生は色々親身になって下さいました。
甘えん坊のラムは1泊入院が不安でしたので、日帰りにしてもらいました。
それでも私は一度言われた記憶が残り、心配で仕方がありませんでした。
そしていざ手術をしてみたら、子宮が肥大し病気になっていたんです!
先生が本当にラッキーでしたねって。
あのままでしたらラムは8歳位の若さで死んでいたかもしれません。
今や17歳になりますが、腎不全でありながらも毎日元気に暮らしています。
心配でただ考えているより、相談し解消しようと行動する事で得られる物があると感じました。

ジャイ子を迎えた事で、悲惨な現状を目にする機会が意識的に増えたように思います。
ポチたま会のコラム「ポチたま事件簿」でも、信じられない惨劇を目にするのです。
勇気がなければ読まない方が良いです。

自分も含めてだと思っていますが、人間は残念ながら身勝手です・・・

世の中の非力なワンニャン達の一頭でも幸せな人生であって欲しいと願っています。
そうあるべきであって、人間がそれを邪魔したりする権限などないはずなのに・・・と。

各動物保護団体では、里子へ出す条件の中で統一しているのは避妊&去勢の必須義務です。
詐欺の防止、そしてまた悲劇を繰り返さないための大切な処置なのです。
ですが私個人が、未避妊&未去勢を無責任に反対はしません。
でももし必要性を感じたら、してみる事も考えてみる機会になれば良いなと思います。


ランキング参加中~ ジャイ子からのおねがい
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

17:51 | ラムジャイズ
comment(9)     trackback(0)

 超幸せ家族

我が家で初めての生命の誕生の日が訪れました・・・
いや、ジャガイモから芽が生えた事も、色んな虫が生まれた事もあったのかも・・・

でも喜べる誕生は初めてかな~!

0802052.jpg
今3匹見えますが、手前の黒い筒の中にもう一匹おります。合計4匹だけど・・・?

大きい順に言うと、私、ジャイ子、ラム、魚達(微妙に名前あるけど)、
植物、お庭の昆虫達と実は大家族だった我が家。
その中で写真の中の赤い子が、ちょっと前から腹が異常に膨らみ鱗が開いてて
どうしたんだろう・・・?って心配していると、突然稚魚発見!!

0802051.jpg
黄色の○で囲ってる中に小さな赤ちゃんがいます。これで5匹になりました~

赤ちゃんを産んだのでした!!
でもこの種類は一匹のみで、我が家に来て1ヶ月半も経つのに・・・
ギリギリ購入時に仕込まれて来たのでしょうか。

まだ一匹しか確認出来ないけど、ミッキー(赤い奴の名前)のお腹はポンポコリンです。
きっとまだまだ産まれるはず。どうやらどんどん増える予感・・・あぁ。
でも熱帯魚屋さんが引き取ってくれるそうなので、思う存分産んでもらいましょう!

ずっと苦しそうにしててミッキーが心配です。ママ頑張れ~~!

0802053.jpg
ヒーターの陰にいるのがミッキー

お腹が重くて動けないらしく、いつも隅でじっとしています。
ヒーターにもたれて休んでと・・・焼き魚になるよ・・・

そんなこんなで最近の我が家には嬉しい事が一杯です!

0802045.jpg
おっと突然ラムジャイズ。

ラムはたまに気が向くと、ジャイ子が居ても以前のように私の膝などに乗ってきます。

(私のパジャマスウェット&格好が見苦しい事はどうかお許し下さい・・・)

するとジャイ子はすぐに側でチャチャを入れに来ます。
多分多少ヤキモチもあるんだと思うけど。

0802044.jpg
ラムねーちゃん良いな・・・アタチもイイ子イイ子してほちい・・・

そしてジャイ子は我慢出来なくなるんです。

0802042.jpg
臭いかがちて・・・

完全にラムは狙われています!

0802043.jpg
おっもうちょっとだ・・・

ラムちゃん大丈夫かぁ~~!?
(音というか音楽出ます。ボリュームにきをつけて)



え~~~!って母ちゃん嬉しくて涙出てくらぁ。

たまにこの程度の接近はありますが、こんなに舐められても
ラムが逃げず怒らずなんて今までありませんでした。
ちょっとラムは舐められて気持ちよかったのかな。
相変わらずシャー&猫パンチはされてるし、ラムはジャイ子が嫌いみたいですが。
ジャイ子がいちいち構わなければ、ラムも下界で一緒に過ごせるのになぁ。

0802054.jpg

あなた達の2ショット見てるだけで本当に幸せだよ・・・母ちゃん 涙


にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!

17:33 | ラムジャイズ
comment(8)     trackback(0)

 眠るラムジャイズ

0802041.jpg

いやぁ~~昨日は降りました!
寒さと雪の反射でいつもより明るく見える外の風景が
自然に目覚めを早くさせたような朝でした。

我が家の庭には日本らしからぬでかいサボテンがあるんです。
・・・またこの雪とミスマッチな事。我が家ながら朝からややウケです。

080203_2.jpg

ジャイ子はっつうと、雨と寒い時間の散歩は自ら拒否で起きて来ません。
本当はこの日、初のワン子美容院にシャンプーの予約をしてたんですよねぇ。
えぇ、もちろん家でも短毛即乾のジャイ子は十分なのですが、
我が家の場合通常の一般家屋や、アパート、マンションに比べ、
マイナス5~10度はあろうと思いますので、
風呂場でスッポンポンでシャンプーするのには、なかなかの勇気が必要なのです。
ちなみに風呂場は木造の小屋みたいなもんを増築したらしく、
想像次第ではちょっぴり露天の雰囲気です。
なので、私へのご褒美のごとく、美容院でシャンプーする事にしました!
(セルフでね・・・)
しかし残念ながらこの雪・・・ またの機会にいたしました。
ジャイ子のシャンプー2週間に1度してますが、やむを得ず記録に挑戦!

是非機会がありましたら、この古民家へお越し下さい。
懐かしくて涙が出てしまうかもしれませんよ・・・

0802035.jpg

ラムは押入れの上にラックを置いて、更に天井に近い部分にベッドを置いてます。
ジャイ子からの非難所です・・・
一応犬猫用ホットカーペットは各自のゲージやベッドに配給しています。
猫って自分から熱を出す能力が高いそうで、
そのカーペットの上で丸まってれば十分に暖かいとの事。
毛がフワフワになって、くるんって丸くなってます。これが可愛い~事!

この日はあまりにも寒いので、当然灯油を惜しんでる場合ではなく、
ストーブもガンガン燃やしていました。
暖かい空気は上昇しますから、どうやらラムちゃんは足を伸ばして極楽な様子。

早く春になるといいね・・・ラムジャイズ

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!

14:41 | ラムジャイズ
comment(6)     trackback(0)

 暇なのに忙しい日

毎月のピーク(大した事ないですが)が落ち着いて、
久しぶりに昨日は終日フリ~。さてジャイちゃん何しようかねって、
大好きなホームセンターへ

10264.jpg
おかーさんまた灯油買いに来たの?

ここはいつ来てもパラダイスだなぁ~
ワンちゃんも沢山いるし、ドッグランもいつも貸し切り状態だし
でも今日は沢山お買い物があるから、ちょっとだけの探検よ!

10261.jpg
アタチカートちょっと恐いの・・・でも写真撮るならポーズするわ・・・

先にジャイ子のおやつなどの買い物済ませて、ちょっと車ん中で待機してもらう。
今日は真剣な買い物があるのよ・・・

10274.jpg
もちろん灯油もね・・・あぁ1週間で1缶ちょっと使うんですぅ

そんな寒い我が家に何か工夫して防寒対策出来ないかと考え、
殆ど部屋全面のガラス戸にプチプチを貼ってみようと買い出しに来ました。
ついでにジャイ子トイレもうまく作ってあげようと材料をあれこれ。
クッションフロアーマットやら、布製のトイレマット(洗えるやつ)
写真の人工芝は、外の雰囲気が出るようにと色々買ってみました。
足の感触で覚えるとの事なので、何事もやってみようと言う事です。

10265.jpg
おっ買い物終ったの?じゃ少し寝る・・・おかーさん着いたら起して

という事で、ジャイ子は裏のクレートでご就寝・・・


フリーな一日のつもりだったけど、帰宅後はラムちゃんを病院に連れて行く事にして

10263.jpg
ショッキングなシーンを見てしまったかのようなこの表情・・・そんな別に恐い所行かないから・・・

入れ替わりで今度はラムとドライブよ・・・

10262.jpg

かごの中は不安がってびゃーびゃー鳴くので、
病院ではカウンターに乗せてあげると、何故か落ち着く。
尿の検査して体重計ったら、体重は増えてたし、おしっこも少しだけの異常で、
経過は良好でした!(ちなみにラムは腎不全です)
ホッと一安心で、診察室を出たら!!!


えっ!!!びっくりした~って声出ちゃった。その理由とは











10273.jpg

ジャイ子どうしたんだぁよ~~
迷いに迷って、ジャイ子は家に置いて来たと思ったけど、連れて来たっけ?
って錯覚する程ジャイ子そっくりのブルに遭遇!

エリザベッてるので見えないですが、体のタイガーブリンドル具合と良い、
後ろ足は白い靴履いて、前足は白い靴下は履いてる所に、
顔の対照的な入り方もそっくりだし、鼻と口の泥棒具合も似てるのね!
思わず飼い主さんに持ってたデジカメを図々しく見せながら大興奮!!
ジャイ子はマズルが長くてかなりしゃくれなんですが、
この「あかりちゃん」はスタンダードないいお顔!
同じ茅ヶ崎にブルはいても、ブリンドルは見た事なかったなぁってお互いに。
名刺もお渡しして、是非とも交流をと。
あかりちゃんのお父さん、是非ご連絡下さいね~~

そんなこんなであっと言う間の1日でした!満喫したぁ。
まだプチプチ貼ってません・・・

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!


15:24 | ラムジャイズ
comment(6)     trackback(0)

 思う事色々・・・長め

書きたかった事があるので、ここで長編ですが書きます!

以前よりポチっと依頼をしてるボタンがあると思いますが、
にほんブログ村へのリンクで、アクセスを楽しく競っているのです
私は今まででのブルドッグでの最高位は8位くらいかな~~~
ひそかに、順位が上がると何よりも嬉しいのです。

今までは他の方のブログにコメントを書く事はありませんでしたが、
最近我がブログにコメントをして下さる事が嬉しくて、
私も気になるあの子の飼い主さん達と、色々とお話してみたいと思い、
図々しくコメントさせて頂いています。
おかげさまで、ブログライフがより楽しくなったぞ!

で、今日あるブルちゃんのブログで、
愛犬がドッグランで噛まれたというのを読みました。

ジャイ子もドッグランには何度か行ったことがありますが、
実は・・・貸し切り状態でしか遊ばせた事は殆どありません。
それじゃドッグランじゃないよ~って?
何故って、ジャイ子が何をするか分らないからです。
そして少しずつでもせめてジャイ子が暴走しないように学んでる訳です。

ジャイ子も楽しくドッグランでどんな子とも遊べたら良いな~とも思ってます。
そしてわが街には海があり、広い場所ではみんなリードを離して遊んでいます。
何だか海であれば、リードを付けなくても良いという位に普通に皆付けてません。
最初は良いな~って思っていたのですが、最近はそれが良い事だと思えません。
だって何かあったらどーすんのかな?って、思えば思う程恐くなります。
なのでまだまだジャイ子はいつでもロングリードです。
皆の足に絡んでかなり迷惑なんですけど、負けません!
とにかく私はまだジャイ子が完全に安全でいさせる自信がないからです。

そんな中先日ドッグデプトで買い物をしたら、
併設されているドッグランで遊んで行って下さいと言われました。
中に小型犬が何頭かいました。
『小さいのばっかだな・・・』と思いながらもせっかくなので入ってみました。
私はリードを離さず、ジャイ子と一緒に走ってたんです。
はっきり言って浜走ってるのと一緒・・・帰ろうかと思った時、
何頭か帰って行き、同じ飼い主のシュナが二頭残りました。
「家のは大きな子は平気ですし、リード離して下さい。全然大丈夫ですので。」
「いえ、乱暴にするといけないので大丈夫ですよ。ありがとうございます」
「いえいえ、本当に大丈夫ですから!本当に」って・・・
何故かかなり強引にすすめて下さいました。
「もし何かあったらすぐに言いますんで。」どー言う意味だ?とも思いつつ、
私もバカで妙な言い分に負けてしまいリードを離してみたんです。
ジャイ子は誰彼構わずガブガブする訳ではないし、平気そうな感じもしたので。
でもボールを取る時の勢いとか、見てると恐い物がありました。
「大丈夫ですよ!あの位なら」ってその飼い主が言ってた矢先に、
ガブガブ~~~みたいな。キャイ~~ンって・・・ケガはないです。
ジャイ子的に興奮した模様。すぐにリードを引っ張って謝りまくる私・・・
「あれはちょっとまずいですねぇ・・・」ってその方。
心の中で『はぁ??』って感じでしたけど。

とにかくドッグランはまだダメだなと思って少し落ち込んでいたら、
こないだ躾の先生に別に行かなくて良いんですよって言われました。
あ、そっかぁ~!何故か光りが見えてしまいました。
何故そこにこだわる必要があったのか、今は良く分りませんけど。
そしてこうも言われました。
「飼い主との世界が最高であれば、何も要らないはずです」って。
何かしてあげよう!何かさせよう的な考えはあまり追求しなくても良いのかなぁって。

あなたの飼い犬は100%自分の言う事を聞くと思いますか?
あなたの飼い犬をノーリードにして、事故にあわない遭わせない自信がありますか?
きっと自信持って「ある」と答える人はほぼいないと思うんです。
ドイツなどは犬達が完璧に躾られて、街をノーリードで歩く姿は憧れます。
完全な躾と、もし何かあった時のリスクも大きく、国全体や国民全体が意識が高いようです。
我が日本もワンニャン達ともっと素敵に共存するためのマナーを、
みーんながきちんと持てるようになりたいですね!

ジャイ子の話しなのに何故かラムさん登場!
1008_9.jpg
お母さん長いよ・・・もうやめときな

1008_8.jpg
はい終わり~寝るからね!

ってラムに邪魔され、熱い夜はふけていく・・・



にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!



01:05 | ラムジャイズ
comment(6)     trackback(0)

 彼女と彼女の微妙な距離感

大晦日ですねぇ・・・
仕事部屋の掃除っつうか片付けを今やっております・・・
するとついついPC触って遊んじゃいます。ついでだからブログ更新しちゃいます!


ラムとジャイ子って実はバランスが良いと最近思う。

ラムはジャイ子より甘えん坊で、私の行く所ちょこちょこやたらと着いて歩く。
ジャイ子も最初はストーカーだったけどね・・・最近はどーでも良いらしい。
リビングはジャイ子の居場所になってるので、なかなか一緒に寛ぐ事はないけど、
仕事部屋に入ってイスに座るとすぐさま膝に乗りにやってくる。
今こうやってブログを書いている時も、大体ひざに乗ってるラム。

1213.jpg
この時はママを独り占めニャ~のだ~

そこにたまにスタスタジャイ子もやって来るけど、戻るようにいうと
とっても聞き分け良くリビングに戻って行く。

1213_2.jpg
でもアタチふたりの事じっと見てるんですから・・・

ジャイ子が来た当初ラムがひどく拒絶した事もあり、
ジャイ子のラムへの接し方にはすごく厳しくして来た。
何でもラムが先。ラムを追っかけたりしたら強めに叱ったり。
とにかく私が一番大事にしてる物である事を前提にしたかったから。
それを踏まえた上で、ジャイ子とラムは共存させたかった。
そのおかげか、ジャイ子はラムにはとても良い意味で遠慮してくれる。
ラムはもう17歳になるからね・・・

ラムちゃんはずっと姫のように甘え放題だったから、
今の状況はあんまり気に入らないとも思うけど、何故か日に日に元気になってて、
病院に行くたびに褒められる。多分ジャイ子が良い刺激になってるんだと思う。
食欲もやけ食いかのごとくモリモリ食べて、随分減った体重も元に戻ってきた。
腎不全は体重が減り出すのが恐いから、これはとっても良い傾向なのだ。

で、ラムはこんな風に甘えん坊だけど、猫だけに1人もまぁまぁ平気。
ジャイ子はベタベタするタイプじゃなくて、1人でマイペースでいたいけど、
私が近くに居ないのは嫌な訳。
二人ともが甘えん坊で、ベタベタタイプじゃなくて良かったと言う事です。

だらしなくテレビを見てる私の横でジャイ子が寝てる事が多いのだけど、
時々ラムもやって来て私を挟んでリビングで過ごすことも。

1231_3.jpg
おっラムさんが来た・・・ニオイ嗅ぎたい・・・

1231_1.jpg
どれどれ・・・そおっと近づいちゃお

1231_2.jpg
うげっバレた・・・

ジャイ子はラムに興味津々で、常に近づきたいらしいんだけど、
ラムはとにかくそれは嫌みたい。近づかれなければ気にならないようで。

1231_7.jpg
あの大きな背中はもしや・・・

1231_8.jpg
うわぁ~ジャイ子だー!ってインド人にしか見えないんですけど

いつかもっと距離が縮まって、一緒に日向ぼっこでもしたりなんかしたら、
私はもう死んでもいいわぁ・・・って位夢描いてます。
ラムちゃんもっともっと長生きしてね!!

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!

15:38 | ラムジャイズ
comment(4)     trackback(0)

 しばれるねぇ~


こんな路上で撮影会ですかぁ・・・めんどっ


すっかり寒くなり、朝早いお散歩と夜遅いお散歩は拒否めなジャイ子。
一度家に着いてから、温度差のせいなのか
ガクガク震えて噛み合ない歯がカクカク言っちゃって、びっくりした。
なので寒い日の防寒対策は欠かせません!

1220_7.jpg
あたちイモムシ・・・布団大好き~

我が家はとっても古い建物なので、底冷え&すきま風でお家の中にいても寒い・・・
私とジャイ子は布団や毛布にくるまってリビングで過ごしていたり。
毛布争奪戦になったりも・・・

1220_8.jpg
起さないでよ・・・毛布くれ?いやだ・・・(ジジィかっ・・・)

1220_6.jpg
そこ熱いから気をつけて・・・

ラムは暖かい所をよ~く知ってます。
ストーブやヒーターを付けるとすぐにいつもの寝床から降りて来る。
こんな風にだいぶジャイ子の近くに居ても余裕になって来たラムちゃん。

みんなでぬくぬくしてこの家での寒い冬を乗り切るのよ!!
それにはラムとジャイ子が必要なのよっっ!!


にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!
15:17 | ラムジャイズ
comment(2)     trackback(0)

 やっとこさ


大体ベロは出ちゃいます

おNEWカメラやっと購入しました!
まだ年末に向けてのプライスダウンを狙ってたけど、
実際に見に行って、実際に店員さんに交渉してみたら→購入となっちゃうね。
でも大満足です!!

さっそく色々試し撮りするには、あいにくの雨の夜。
室内で静かに眠るジャイ子さんを激写です!

12114.jpg
ちょっと引いて

12111.jpg
かなり寄って

12112.jpg
何ですか・・・?あたちは寝たいんですけど・・・

12113.jpg
どーもぉ。久しぶりですぅ

ちなみにこれは夜、フラッシュなしで撮ってるの。
私のお家ってすごく暗いんですが感度とっても良いのでこんなに明るく撮影出来る。
今までの奴とは違いすごい奴・・・
でも薄暗い雰囲気が撮れないのもなぁ。

明日お天気になると良いなぁ~~~。ただ今カメラ充電中・・・


にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!

00:00 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 っ・・・な日

11078.jpg
ドスンっ

11079.jpg
スクっ

110710.jpg
バタンっ

110711.jpg
ちょこんっ

110712.jpg
ほげっ

110713.jpg
ぬぅっ  ニャにっ?

110714.jpg
とぇぃっ!

11111.jpg
ぬくっ

11112.jpg
ジロっ

11113.jpg
ウエッ にゃっ!

11114.jpg
びよ~んっ・・・

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
ランキング参加中~ 良かったらポチっと押してって!

11:58 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 寝るラムジャイズ・・・

先日から突然寒くなった。
ジャイ子は今まで、昼間は適当な板の間やラグの上に。
夜は、クレイトに勝手に入って朝までぐっすり寝てくれてた。
そのおかげで、ラムは私とラブラブで寝てたんだけど・・・
寒くなった途端に、ベッドに上がりたがるし、ソファにも。
今までは、乗っても降ろして、ジャイ子はソファとベッドには乗れなルールにしてた。
守ってたのに・・・
それが、どうしてもフカフカの上で寝たいらしく、格闘する事3~4日。
等々、私・・・負けた・・・

1005_1.jpg
最初・・・諦めてベッドの上に大きなタオル敷いて寝かせたけど、
すぐ巣作りガサガサして意味がなくなるの。あげくの果てにはお粗相するし~~~!


1005_2.jpg
仕方なく布団を剥がして、服を着せ(パジャマ)タオル敷いたけども・・・

1005_4.jpg
ソファもすっかりジャイ子の寝床・・・。ラムの居場所だったのになぁ・・・

1005_5.jpg
もう一個のカウチソファがジャイ子専用化してて、夜は必ずここで寝てます・・・

rum1009.jpg
そしてラムは、押入れのしまってある布団が安心な寝床となってます。

rum10092.jpg
キャッ!おかーさんまぶしいよ~ 
でもここが一番安心なんだぁ~って心地良さそうに寝てるラムちゃんでした!

私も最近朝が起きられなくなっちゃったなぁ~
いつも散歩に出るので、6時には起きてますが、今日は8時半起床!
ちなみに、ジャイ子はまだグースカいびきかいて寝てましたけど・・・
12:43 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 獣医さんについて書く

1005_6.jpg
いつもの行きつけの病院にて・・・じゃくて、家具屋さんでご満悦なジャイ子。
お姉さん達に可愛がってもらえるから、ここが大好き!




週一でジャイ子の通院が続いてたんだけど、やっと昨日一旦落ち着いた。

病院は、下痢が続いてたので、完全にお腹から悪い菌を排除するために、
薬と療法食で暫くうんちの検査をしてもらいに行ってた。
良くなってもすぐに下痢するので、この際半端に診せるより、
ちゃんと治るまで通おうと。
ラムも診てもらってる行きつけの動物病院があってジャイ子もそこに通ってる。


以前、実家のニャン子が交通事故に遭った。
外傷はあまりなくケガさえ治ればと言う感じだったのに、
一向にご飯も食べずぐったり状態だった事があった。
何度も通院したが、原因が解らないと、ある獣医に安楽死まですすめられ、
見捨てられた事があった。でも私と母は諦める事が出来ず、
たまたまご近所さんに紹介してもらった獣医に診せたら、ひどい内蔵破裂だったのだ!
大手術をして、1ヶ月以上の入院をして完治した。その後も10年位生きた。
その時、何故あの獣医はこれを診ておかしいと思わなかったのか?
何故レントゲンも撮らなかったんだろうか?
と疑問ばかりで、言っちゃ悪いけどヤブ医者のせいで、死ぬ所だっよ・・・と。
獣医ってヤブと名医の差がありすぎだ。
あとは、病院によっても治療代の差もありすぎ!!

今行きつけの病院は、この街に引っ越して来た時、
ラムが肛門線が化膿し、急を要すのでネットで調べて行く事にした。
主要な治療は料金表もあって、明朗会計なのも安心だった。
でもやっぱ過去の経験があるので、そうそう信じたりできない。
診察中は、私がすっごくドキドキしちゃってたけど、
その先生はとっても優しく、こちらが引く程に
「おりこうさんでちゅね~ だいじょうぶだよ~すぐ終るからね~」
なんてなだめながら診てくれた。
その後も通院したが、何かその先生の態度に慣れる事が出来ずままだった。

猫を5匹飼ってる友人と獣医さんについての話をした。
その子は車がないので、バスを乗継いで遠くの獣医さんにどの子も診てもらってるらしい。
ラムがかかった先生の話しをすると・・・
「そういう猫なで声するような先生は信用できん!」と一喝。
「遠くて大変だけど、もし万が一その先生に診てもらう中で息を引き取っても
唯一許せる先生なんだ。それだけ信頼してる」と言う。そうなんだぁ・・・
私も横浜に住んでた時のかかりつけの獣医さんは、信頼が持てる先生で、
一度ラムがやばかった時も親身になって助けてくれた。
でもちょっと遠くなったので、この街で新たに病院を探す事にしたのだ。
ちょっと強面で、愛想笑いもしない位の先生だったけど。
実家の猫の命を救ってくれた獣医さんもそうだった・・・何だ?この共通点は。

で、ジャイ子が家にやってきて、3日もしないうちに、
結膜炎をおこしたので病院に連れて行く事に。
だからと言って新しい病院行くのは勇気がいるので、ラムの行きつけの病院へ。
相変わらず優しい先生だった。
その後も結局そこへ何かにつけて通うようになった。
ある時、ジャイ子の股関節形成不全発覚で説明を受けた時、
ジャイ子が落ち着かないので、女性のスタッフにリードを持つように先生から指示。
お陰さまで、私は真剣に先生のお話に耳を傾ける。
すると、ジャイ子のパワーで留まらす事が出来ず、話しをする私の方へ。
すると「あなた!ちゃんと持ってられないなら替わりなさい!○○さん!」と
いつも優しい先生が、とても厳しくスタッフを叱った。
『そんな面もあるんですね・・・』と変な関心。
当初も、私が診察室でジャイ子のリードをつい長めに持ってしまい、
行きたい方に一緒についていくような格好になると、
「リードをちゃんと短く持ってて下さい。」とかなり厳しく言われた。
身が引き締まる思いに・・・
そして昨日は、ジャイ子の診察が終わり、待合室で薬を待っていた。
そこにおとなしくて恐らく老犬のポメラニアンが来て、その後に診察室に入って行った。すると中から
「このままでは○○ちゃんは突然死だって考えられるんですよ!!!
何を言ってるんですか!ご飯は食べさせなくても良いんです!
・・・分りますけど、何度も言ってるでしょ!
もっと自覚してください。○○ちゃんにとっては苦しいんですよ!」
なんて感じですごい大きな声が聞こえてきた。
恐らく飼い主さんが先生指導の管理が出来なかったんだと思う。
と言うか、かなり深刻な話だからあんなに大声で注意したんだと思うけど。
ワンやニャンは、飼い主の管理次第で重大な病気になる可能性はあるのだ。
確かに、そうやって飼い主を教育する事はとても大事だと思う。

もうジャイ子の通院だけで10回近くは行ったし、
ラムもそろそろ行かなくちゃならない。
先生のおかげもあって、ジャイ子のお腹の調子は良くなったし、
ジャイ子の過去の話をすると、色んなアドバイスももらえ励みになってるのは確か。
そして優しいだけじゃなく、ワン子やニャン子の事を思って、
厳しい一面も見れ、今後も先生を信頼して色々相談して行こうと思った。
出来れば、お世話にならない方が良いんだけどね。
確か私がラムのお薬塗りを一生懸命マメにしたから
結果年寄りなのに回復が早くなったんだと、私まで褒められた事がある・・・
当たり前なんだけど・・・嬉しかった。
何だかワン達の躾と一緒だな。

近所半径2km圏内には知ってるだけで4件は動物病院がある。
行きつけの病院は車じゃないと行けないけど、
信頼出来る行きつけの獣医さんが居るからこそ、安心して暮らす事も出来ますしね!

最近はあの先生の優しい接し方に、私も癒されてたりして~

21:00 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 介護的・・・?


最近すぐに道ばたで寝伏せるジャイ子。「そっち行きたくないも~~んだ」って。

ジャイ子はどうも胃腸が悪くって・・・
以前もひどい消化不良と下痢が重なって、
ご飯も食べられなくなったりしましたが、今でもう○ちがいっつもピーです。
良いう○ちが出た時は
「わ~いいの出たわぁ~~~」って声が出てしまう程嬉しかったり。
持った時の程よい掴み心地・・・あぁ感激・・・w

最近頻繁にピーだったので、病院に検便をしてもらいに行きました。
一杯酵母菌がいるって!!どーしてだろうねぇ。

ジャイ子はにおい嗅ぎがしつこいんです。(多分 他の散歩ワンと見比べると)
付き合ってると、散歩の時間がかかってしょうがない。
ジャイ子の場合、鼻より口先の方が出っ張ってます。
だから、臭いを嗅ぐと同時に口の周りに土やら何やら・・・が付く。
散歩から帰ると、お口の周りはウェットティッシュで拭きふきするけど、
何かよからぬ物を舐めてしまってないか・・・?とも心配。
拾い食いならぬ、拾い嗅ぎすると口に入っちゃう。
それもあるのかなぁとか。
hare.jpg
こないだ臭い嗅ぎではないかもだけど、アリの巣をゴソゴソしてたら、
突然顔ブルブルして暴れ出す!何と!アリん子に逆襲された模様。
左目の上腫れ上がってましたね。。。

病院で注射してもらって、整腸剤と抗生剤もらった。
また来週もう○ち持って行くぞ!
先生にフードを変えてみましょうと、サンプルを貰って来た。
ジャイ子何でも食べるから良いんだけど、今まで2種類のフードを混ぜてあげていた。
実は2ヶ月前、そう2ヶ月分だと計算して、一番でかい袋の18kg、20kgを、
安いからって買ってしまった。
そろそろ2ヶ月が終るって言うのに~まだ半分も減ってません!計算違ってた。
ちなみに前預かりさんに教えて頂き、こちらで色々購入しています。
本当に何でも安い!です。多頭いる方は是非おすすめ!>トムキャット
http://www.e-tomcat.com/shop/category/category.aspx
店舗が私の実家の近くなので、先日の帰省で実際に出向き、
ウハウハで大量に色々買って来ましたわ。

food.jpg

当初からフードストッカーを8kg×2を購入しておき、そこに満タン入れてあり、
ペットボトルなどにも詰め替えてストックもしてある。
袋の分は、やっとこさ写真程度まで減った所。下のストッカー満タン!!
これからフードの変更は勇気が要る。
実はすでに2種類を混ぜてストックしてしまっているので、早々人にあげられず。

どーしようかねぇ・・・
お薬も飲んでるし、今は良いのが出てる。

gohan.jpg
とりあえず、お腹を鍛えるために、これも教えて頂いたヨーグルトをトッピング。

kusuri.jpg
ラムちゃんも腎不全療法に、毎日活性炭入りのご飯を食べてます!
カリカリも腎臓サポート入りだよ!
家は、私以外2匹とも薬が欠かせない日々なんです・・・私もそのうち・・・あぁ恐い。

daseyo.jpg
そんなことより、本当はポケットにおやつ仕込んでんだろ~出せよ~と言いたい、ジャイ子

cafe.jpg
食いしん坊ジャイ子はこのカフェが大好き!この店の前で5分は格闘します。

16:19 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 ラムジャイズ~



今日は仲良しラムジャイズ・・・
もとい、『あたしはジャイ子が嫌いです』写真からスタート!!

嫌いだけどね、仕方ないわねぇ~って思ってくれてるみたい。
今でも猫パンチお見舞いしてますが、けっして爪は出さない優しいラム。
とにかく側に来ないで欲しいみたいですが・・・
ジャイ子はラムに興味津々。
そして困ってるのが、ジャイ子はラムのう○ちを食べるんです~~~!
ラムのトイレに侵入して、バクって口に入れて自分のハウスに入っていく。
毎回「こら~~~~!」って言いまくってます。
もちろん防御策はしております。
こんな風に。
toire.jpg

鍵もかけられますが、面倒だから閉じるだけでした。
でも、最近ジャイ子は開ける技を覚えやがった!
めんどくさいけど、いちいち閉めております。

最後にクイズ!
rymjyai.jpg

家の子2人とも虎柄です。私が虎キチだから・・・?あ、今日首位?うわ~~い!
その記念としてどっちがラムでどっちがジャイ子でしょうクイズです!!

もういっちょお知らせ。
ジャイ子の風貌でよく写真を撮らせて欲しいと言う事もしばしば・・・
もちろんどーぞどーぞって感じですが、今日はすごいカメラ持ったお兄さんが。
どうもshonandog.comというサイトの方らしく。
今日載せますよ~って言うんで、楽しみにして見てみたら・・・
http://www.shonandog.com/bowwow_d/bowwow_diary.html

あ・・・お兄さん、私は掲載厳禁です~~!!言ってください~
恥ずかし過ぎる・・・ものすごい無防備・・・
ジャイ子はまぁまぁかな。お友達のベル(ラブラドール)と一緒に撮ってもらったよ!
このベルちゃんも里子なんだって。
でもベルちゃんすっごい良い子で、優しいお父さんといつも一緒に遊んでるんですよ。

21:30 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 ジャイちゃん大変!!

今日は御写真ございません・・・

今朝の事。
ジャイ子の元気がない。散歩前のパワフルさはどこに・・・
散歩中のうんちの仕方もおかしい。
疲れて座り込むような状態で、家に帰ると嘔吐を繰りかえし、
あげくあのジャイ子がご飯を食べない事態に!
これはまずいと思いまして、即病院へ行きました。
大腸炎を引き起こしており、別でお腹に消化不良でご飯やガスが大量にたまってた。

すぐに注射などを打って頂き、先生によるとお腹はこれで大丈夫でしょうと。
胃捻転や腸捻転の疑いを思いとても心配でしたがそれは大丈夫でした。

しかしお腹の中を見るためにレントゲンを撮った。
先生によると、股関節形成不全だとの診断だった。
これは遺伝などで起こりうる骨の病気。治る事はなく、
もちろんワン子は痛いので、痛くならないように筋力を付けたり、
体重の制限をして、付き合っていく病気。
大型犬などに多いそう。
老後歩けなくなっちゃうかもね・・・
とにかくショックだった。でももっと精密に検査してみないと
絶対の判断は出来ないという事だった。
ジャイ子は、とってもマッスルだし体重も平均弱位で、
先生からもこれなら大丈夫とおすみ付き。
今は痛くないのだろうか・・・そんな様子は微塵も見せない。
以前の預かりの方へも報告した。やはりショックを受けており、
疑いもしなかったとの事。
足の事を知っていたら、私は里親立候補しなかったか?
それは正直言って、今となっては分らない。
今ジャイ子の事実が判明したところで、要りませんと言う気も全くない。
ただのタイミングなのだ。
これからも注意を計ってジャイ子と共に、私も付き合って行く事だけしか考えていない。

でもジャイ子我慢しないでね。痛くなったら痛いって言うんだよ・・・

ジャイ子はこの1ヵ月で4度病院にかかった。
ジャイ子はペット保険に加入する事にしたよ~!!

実はラムも腎不全であると診断を受け、食事療法を始めている。
ラムはもう16歳。腎不全も完治は出来ない病気。
年齢には勝てない事も出てくるからね・・・
少しでも長く生きられるように、お薬ご飯ちゃんと食べて行こうね。
13:53 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 プチウンザリ・・・



昨日は1日締切に追われ、本来行くはずの会議も行けず
家の中で、カリカリ仕事に励んでました。

家には、リビングにしかエアコンはありませんが、
ジャイ子とラムちゃんのために、常時つけっぱなし・・・
エコ的にも、経済的にも厳しいのですが、
犬の中でもブルドッグ系は特に暑さに弱く、いたしかたなく。
ちなみに、扇風機もつけっぱなしです。
留守中、万が一停電でエアコンが切れた時、
通電してもエアコンはつかないですからね。

仕事する部屋にはクーラーがなく、私は隣のクーラーで冷えた
部屋を眺めながら汗を流して仕事してます。
かろうじて天井にシーリングファンが付けてあるだけ。
この部屋にもクーラー付けようか、もう一個扇風機を買おうか、
超~悩んでます。内職でもしようかしら・・・

仕事しながらジャイ子達の様子を見てたら、
ジャイ子はずっと植木にいたずらをし、
何度も注意しても執着して繰り返してる。
仕事に集中出来ないじゃ~んって、少しだけイラっとしてたら、
最後には植木を倒した~!
そしたら刺さってた栄養剤が口元に。
中身がない!ゲッっ飲んだ?て思って病院に電話すると、
中毒性の薬剤が入ってるから即連れて来いと!
超パニクりながら、仕事を放り出して病院へ。
胃洗浄やら何やら大げさな事を言ってたけど、症状は出てないので、
抑える点滴と解毒剤みたいなのを打ってもらい、様子を見る事になった。

よく考えたらあんな小さい物を上手にジャイ子の噛み合ない口で、
加えて吸える訳もないけど、念のため。

はぁ・・・この1週間で2度もジャイ子は病院に行くし、
ラムは隠れんぼばっかするし。
ラムも病院連れていかないといけないし・・・
あぁジャイ子のフィラリアの薬もまたもらいに行くんだった・・・
今日はジャイ子を茅ヶ崎犬にするための登録しに行ってきた。

人間の子育てみたいに、大きくなったら学校に行って、そのうち自立する訳じゃないし。
一生こんな感じなんだろうなぁ・・・と痛感する毎日です。
12:51 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)

 ラムジャイズ(Rumjyaiz)

rujya.jpg

4日が経ち、昨日の不安が翌日には解消するという奇跡が、
ラムにもジャイコにも起こるんです~
特にラムの進歩は目覚ましい!

もうお母さんは嬉しくて嬉しくて・・・
あんまり激しく喜ぶと、ジャイコが変な勘違いをするので、
気丈に振る舞いぐっと我慢です。

ジャイコがゲージに入って閉められている時だけ、
ラムは下に降りてきて、やっとの思いで私に甘えてた。
ラムの居場所の近くに行くと「ママぁ~」的に鳴く。
それがずっと辛かった。
降りておいでよって思ってもジャイコが怖いからそうもいかなくてね。

いつものようにソファに寝転がって、野球観戦してた。
何だか私のプライベート丸出し写真ばっかでお恥ずかしいんですが、
1枚めの集合写真の上を見て欲しい。
ラムはこんな感じで、いつも私の左右で寄り添うのが普通だった。
でもそれがずっと出来なくてね。
やっと降りてきた時おいでと呼んでみると、
何と!いつもの位置に収まった。耳は寝かせて警戒はしてるけど。
ジャイコはラムが来たぞ・・・と鼻をヒクヒクさせて、
ずっとこの感じで見続けてる。
決して、ワオ~とかしたりしない。ただ見てる。
でもいつ何するか分らないから、私も凝視して動けず。
何とか写真が撮れた!
こんな時、パノラマカメラがあったらな~って思った。

ラムは少しびびって離れようとした時、左側に来るように促してみた。
そしたら来た~~~!!ジャイコ側に。
ジャイコ当然『オッ来た・・・』って顔を近づける。
その瞬間!ラムはシャーシャー&猫パンチをお見舞いさ!
ジャイコ完敗して、いそいそと逃げる。(その図が左下)
その後も相当ショックだったみたいで、肩を落として落ち込んでらした。
ラムは以前のようにはまだ落ち着く事はなく、
その後すぐに移動しちゃったけど、すごい進歩~~~!
3人女ばっかで一緒に寝る夢も夢じゃないかも。
(ジャイコは一応女の子です・・・)

右下は昨日の様子。
新記録かと思っていたら、すぐに塗り替えた~

12:30 | ラムジャイズ
comment(0)     trackback(0)
back | HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。